キャバ嬢に言ってはいけない言葉4選

キャバ嬢に言ってはいけない言葉がある
その言葉を4つご紹介
キャバ嬢が引く様子がありありと目に浮かぶでしょう!

キャバ嬢はお客さんと一緒にお酒を飲んだり、会話したりする仕事です。
その中で、キャバ嬢に言ってはいけない、またはあまり言わない方がいい言葉があるのをご存知ですか?
特に、言ってしまいがちな言葉を4つ集めました。
その理由も添えてご紹介しましょう。

1.なんでこの仕事してるの?

shutterstock_231064897

はい、余計なお世話です。
お客の方こそ、なんでその仕事してるの?と言われたらどう答えていいかわからないのではないでしょうか?
キャバ嬢にはキャバ嬢をやっているそれなりの理由があるのです。
また、「なんでこの仕事してるの?=キャバクラなんて辞めなよ」のような意味にも聞こえてしまい、キャバ嬢には失礼ですよね。
というか、そう思うならキャバクラに遊びに来るな!とキャバ嬢は思うでしょう。
せっかくのキャバクラ遊びですから、その根本を揺るがしてしまうような質問は避けましょう。

2.本名は何?

shutterstock_278480279

キャバ嬢は通常、源氏名を使って活動しています。
稀に本名と同じこともあるようですが、そんなのはどうでもいいことです。
本名を聞いてどうするんでしょう?
キャバ嬢は言わば、夢を売る架空の存在なのです。
その夢を壊してしまうような発言は避けたほうが良さそうです。
ディ○ニーランドに行って、ミッ○ーの中の人(きっと、そんなの、いないのですが…)の話をしますか?しませんよね。
それを小さな子どもが聞いたら泣き出してしまうかも知れません。
それを言っちゃあおしまいです。

3.俺は金を払ってるんだから

shutterstock_251402827

お客なんだからなんでもアリだろ的な言い方で、非常にムカつきますよね。
たしかに客は客ですが、だからと言ってなんでも言ってOK、やってOKなんてことはありません。
店員に偉そうな客というのは女性から見て最悪の男性です。
金を払ってるから俺が偉いんだ!みたいな態度を取ると、器が小さい野郎だと思われるでしょう。

4.店には来ないけど外で会おう

shutterstock_257216164

いや、来いよ!と思われて終了です。
キャバ嬢の仕事はお店でお客にお金を遣わせることですから、わざわざ「店には来ないから」などと言うことはないのです。
また、ケチってる感が出すぎてしまいますよね。
「1,000円までしか使えないけどディナーに行こう!」とディナーに誘われたら引きますよね。
ランチかよ、と。頑張って働きましょう!

 

いかがでしたか?キャバ嬢に言ってはいけない言葉4選でした。
キャバ嬢が引く様子がありありと想像できたのではないでしょうか?

体入


キレイモ

おすすめ

体入

キレイモ

ピックアップ記事

  1. 韓国ファッションがかわいい♥츄 chuu korea officialさん(@chu…
  2. 伝説のカリスマキャバ嬢♡愛沢えみりさん愛沢えみりさん(@emiri0901)がシェア…
  3. 七瀬美月ちゃんプロデュースブランド「7sparklingroom」みなさん、7sparkling…
PAGE TOP