キャバクラと普通の飲み屋の違い4つ

キャバクラと普通の飲み屋には違いがある
その違いをご紹介
キャバクラについてより深く知ることができるかも!?

キャバクラと普通の飲み屋には違いがあります。
何が違うの?と言われて、明確な4つの違いをあなたは言えるでしょうか?
ここでは、キャバクラと普通の飲み屋の違いという永遠のテーマについてご紹介しましょう。

1.キャバ嬢がいる/いない

shutterstock_130343183

キャバクラにはキャバ嬢がいます。一方、普通の飲み屋にはキャバ嬢がいません。
第一にここが決定的な違いとなります。
キャバクラにはキャバ嬢いないとおかしいですし、
普通の飲み屋にキャバ嬢が(客ではなくスタッフとして)いたらおかしいですよね。
そして、キャバクラではキャバ嬢と会話をしたり、華やかな雰囲気を楽しむことができます。
もし、あなたがキャバ嬢と話したいと思っているのなら、間違っても普通の飲み屋に行ってはいけません。

2.客は基本的に男性のみ/女性もいる

shutterstock_96436904

キャバクラの客は基本的に男性のみです。
稀に、例外的に女性が来店することもありますが、ほとんどは男性客です。
キャバクラが男性をターゲットにしているビジネスですから、当然ですよね。
一方、普通の飲み屋には男性も女性もいます。
小汚い焼き鳥屋にはたしかに男性客が多く、シャレオツなダイニングバーには女性が多いのですが、
キャバクラのように客がほぼ100%男性となることはありません。

3.料金が高い/安い

shutterstock_90951245

中には料金の安いキャバクラもあるのですが、基本的に、普通の飲み屋に比べたらキャバクラ遊びは割高です。
それはキャバ嬢がいたり、サービスだったり、ドリンク代だったり、その他もろもろいろいろなところにお金がかかってくるからなのですが、
楽しい時間を過ごすためにはどうしても必要になってきます。
一方、普通の飲み屋にはキャバ嬢もいませんし、料金もキャバクラと比較すると安めです。

4.食事がメインではない/食事がメイン

shutterstock_285854987

キャバクラに行って、お酒や料理の味をしっかりと吟味する人は基本的にいません。
主な目的は、キャバ嬢と話すことです。
一方、普通の飲み屋に行くのはお酒を飲んだり、料理を楽しむためです。
普通の飲み屋に行って、一緒に行った人との会話を楽しむことは当然一般的ですが、
キャバクラに比べたらお酒や料理の比重が非常に高いのが特徴です。

 

いかがでしたか?普通の飲み屋と比較することで、キャバクラをより深く理解できたのではないでしょうか。

体入


キレイモ

おすすめ

体入

キレイモ

ピックアップ記事

  1. 水輝聖羅ちゃんのセレクトショップHoly MISCHIS(ホリーミスチェス)って?水輝聖羅ち…
  2. 一度は行ってみたい♥海外のド派手なニューイヤーイベント年越しはお家でゆっくり過ごすのもいいけ…
  3. COSRXの「ピンプルパッド」とはCOSRX official for everyo…
PAGE TOP