キャバ嬢がプライベートでもよく飲む3つの理由

キャバ嬢はプライベートでもよく飲む
その理由は3つある
意外と頭のキレるキャバ嬢たちの姿をお見せしましょう

 

キャバ嬢はキャバクラでお客さんと飲むのが仕事ですが、プライベートでも非常によく飲みます。
そこにはいくつかの理由があります。あなたが予想できるようなシンプルな理由から、
想像を絶する理由もあるかも知れません。以下、その理由を4つご紹介しましょう。

1.お酒が好きだから

shutterstock_243452500

単純に、酒が好きなキャバ嬢はプライベートでもよく飲みます。当然ですよね。
元々キャバ嬢には酒好きな人が多いので、このような傾向は特に強いです。
キャバクラで高いお酒も飲み慣れているので、彼女たちのお酒に関する知識は人一倍多いでしょう。
お酒は知識があるとより楽しく飲めるものです。そうして彼女たちは、加速度的に酒豪への道を歩んでいくのです。

2.友達が多いから

shutterstock_275521547

キャバ嬢をやって得られるものは爆発的な収入だけではありません。極限まで磨き上げられたコミュ力です。
毎日何人もの違うお客さんの相手をするのですから、自然とコミュ力も磨き上げられていきますよね。
そのコミュ力をキャバ嬢たちは日常生活にも応用するので、友達が多い嬢が多いようです。
すると、自然と飲み会のお誘いなども増えていき、プライベートでもよく飲むことになるのです。

3.人脈を広げるため

shutterstock_133642784

キャバ嬢の中にはビジネスセンスの優れた嬢がいます。ビジネスは人脈を通じてやってきます。
つまり、人とつながることはビジネスにプラスに働くのです。
キャバ嬢の場合、人脈を広げておくことで、新規顧客を開拓できるかも知れませんし、
自分よりも売れっ子のキャバ嬢と出会えるかも知れませんよね。
そして、人脈を広げるためにはパーティーや飲み会はうってつけです。

 

いかがでしたか?キャバ嬢はいろいろな理由でプライベートでもよく飲むということがおわかりいただけたのではないでしょうか?
特に、人脈を広げるために飲み会にいくような意識高い系のキャバ嬢が最近は増えています。
自分中心のコミュニティを作り、その中で人気者になっていくことによって、運を引き寄せようとしているのかも知れません。
いずれにせよ、かなり計算高い部類のキャバ嬢に入るでしょう。
キャバ嬢というと一般的にはあまり頭がキレるイメージを持たれていませんが、実際はその逆です。
そう、彼女たちは何も知らないフリをするのが上手いのです。
あなたも、美貌とコミュ力と明晰な思考回路のすべてを一度に手に入れようと思うなら、
キャバ譲として働いたり、ナイトワークに行ってみることはおすすめですよ。

体入


キレイモ

おすすめ

体入

キレイモ

ピックアップ記事

  1. 水輝聖羅ちゃんのセレクトショップHoly MISCHIS(ホリーミスチェス)って?水輝聖羅ち…
  2. 一度は行ってみたい♥海外のド派手なニューイヤーイベント年越しはお家でゆっくり過ごすのもいいけ…
  3. COSRXの「ピンプルパッド」とはCOSRX official for everyo…
PAGE TOP