夏の素肌に透明感を。角質ケアで肌トーンを底上げ!

夏の皮脂分泌量は、冬の2倍!
日焼け止めもゴワつき肌の原因?
目指すはしっとり柔らか赤ちゃん肌♡

紫外線が強くなってくるこの時期。
いつも通りきちんとケアしているのに、肌がゴワついたり、くすんで見えることがありませんか?

夏は冬に比べて約2倍の皮脂量!

shutterstock_165359498
夏は冬に比べて、皮脂量の分泌が2倍以上!

過剰な皮脂の分泌は、夏の肌トラブルの最大の要因です。特に皮脂を溜め込むことによって起こる毛穴のトラブルは、肌の透明度を低下させてしまうことにも…。
引用:http://allabout.co.jp/

皮脂が多く出てしまうことで、肌あれやくすみにつながり
ゴワつき肌の原因になってしまいます。

紫外線を浴びるとどうなる?

shutterstock_187044212
春から夏にかけて、一番強くなる紫外線。
もちろんお肌には大敵です。

紫外線は肌表面の角層の水分を奪い、新しい細胞をつくる土台のコラーゲンを破壊します。また、紫外線はDNAレベルでも肌を傷つけるので、ターンオーバーが乱れやすくなります。そして、どんどん古い細胞がたまり、これが肌のゴワつきやくすみの原因になるのです。 出典:http://www.skincare-univ.com/

日焼け止めもゴワつき・くすみ肌の原因に!?

shutterstock_299103512
夏は汗でメイクもすぐとれてしまいますよね・・・。
SPF値の高いものやウォータープルーフの日焼け止めを使っている人も多いかも?
この日焼け止めもくすみ肌の原因になってしまうんです。。。
効果が高いものは水やお湯で落ちにくくなっているので、専用のリムーバーを使うのがベストです。

正しいケアで明るい透明肌をゲット♡

shutterstock_343150031

角質肥厚とは、古い角質が 皮膚表面に蓄積され、厚みを増した状態のことです。年齢とともに剥がれるはずの古い角質が、そのまま剥がれず溜まり、肌の表面に重なって残ってしまうのです。角質肥厚が続くと、通常28日のターンオーバーの周期が遅くなり、メラニン色素が色素沈着を起こし、シミにつながります。透明感ある肌を目指すには、古い角質と汚れを定期的に除去することが大切です。そのためには、普段の洗顔で落とせない古い角質をスクラブ洗顔やピーリング石鹸等でクリアにしておくことが必要です。
引用:http://za-sh.com/

角質ケアで大事なことは、一度に欲張って角質をとろうとしないことと、定期的なケア。
週に1度、2度と決めるのではなく、肌の柔らかさがなくなってきたかな?と感じる感覚が大切です。
そしてケアのあとはたっぷりの水分・油分で肌を保護してあげるのが大事なポイント!

お肌がゴワつく、くすむと感じた時のおすすめアイテム3選

SABON/フェイスポリッシャー
美容4.肌トーン底上げ_html_6cb861c
出典:http://websta.me/
低刺激なので毎日使えますが、スクラブ入りなのでお肌の様子を見ながら使いましょう。

LUSH/天使の優しさ
美容4.肌トーン底上げ_html_m38e83d71
出典:https://www.lushjapan.com/
こちらも同じく、穏やかに優しく角質を落としてくれるスクラブ入り。

サンソリット/スキンピールバー
2_1_img03
出典:http://bijinno-biyoujiten.com/
角質を除去してくれるAHA配合のピーリング石鹸。色によってAHAの配合率が変わります。

透明感のある肌はメイクのノリもモチも違います!
定期的な角質ケアで、しっとり柔らかな赤ちゃん肌を目指しましょー♡

体入


キレイモ

おすすめ

体入

キレイモ

ピックアップ記事

  1. 水輝聖羅ちゃんのセレクトショップHoly MISCHIS(ホリーミスチェス)って?水輝聖羅ち…
  2. 一度は行ってみたい♥海外のド派手なニューイヤーイベント年越しはお家でゆっくり過ごすのもいいけ…
  3. COSRXの「ピンプルパッド」とはCOSRX official for everyo…
PAGE TOP