トムフォードとは?歴史とイメージを4つご紹介

新宿スワンⅡ×in LOVE vol.2
トムフォードとはどんなブランドなのでしょうか
その歴史とイメージを4つご紹介
さっそくショップを見に行ってみましょう

TOM FORDというブランドを知っていますか?
まだあまり知名度的には浸透していないような気がしますが、かなりクールなブランドです。
今日はTOM FORDについてみっちり語っていきます。
ブランド狂いのみなさん、知らないとやばいですよ。

1.TOM FORDはアメリカのブランドである

shutterstock_185229941

トム フォード(Tom Ford)はアメリカのラグジュアリーブランド。
メンズウェア、ウィメンズウェア、アクセサリーからコスメティックアイテムまで幅広く展開している。

トムフォードはアメリカのブランドです。アメリカのラグジュアリーブランドってけっこう少ないんですよね。
なので、ブランド界では少しだけ貴重な存在だと言えます。
だいたいブランドってヨーロッパばっかりですからね。
フランスだったり、イタリアだったり、スペインだったり。

2.かなり新しい歴史

shutterstock_284467976 (1)

2005年、トム フォード はドメニコ・デソーレと共にトム フォード社を設立。またグッチとイヴ サンローランの元デザイナー。

2005年設立って、ラグジュアリーブランド界ではかなり最近です。
まだたった10年の歴史しかないわけですから。
それにしては短期間でビッグになってしまったブランドです。
それもそのはず、グッチとサンローランのデザイナーが寄ってたかって作ったブランドですから!

3.元々はメンズラインのみ

shutterstock_92649139

2011年春夏コレクションより、レディースウェアラインをスタート。

2011年まではメンズラインのみを展開していました。
かなり最近まで女性には縁がないブランドだったのです!
メンズラインからブランドを立ち上げるっていうのもちょっと珍しいパターンです。
だいたい、ファッションの世界ではメンズは後回しですからね。

4.同年よりコスメラインも展開

shutterstock_254575084

また、2011年「トム フォード ビューティー(TOM FORD BEAUTY)」をスタート。

今、女性陣にもっとも親しまれているTOM FORDといえばコスメラインであるBeautyかも知れません。
DiorやYSLもコスメの展開が強く、キャバ嬢層にもかなりファンがいるようです。
いずれにせよ、コスメラインを展開することは女性客を囲う上でかなり重要な戦略のようです。。

いかがでしたか?さっそくTOM FORDのコスメを買いに行ってみましょう!

体入


新宿スワンⅡ×in LOVE vol.2

キレイモ

おすすめ

体入

キレイモ

ピックアップ記事

  1. 昼職未経験のキャバ嬢が月商2億円の社長に育つまで キラキラ社長・愛沢えみりの起業術
    キャバ嬢一本で働いてきた愛沢えみりさんが、未経験のアパレル業界で起業し成功している秘訣とは…?!…
  2. 無料映画チケット
    LuLINEのスタイルブック2弾発刊を記念して先着200名様に新宿スワン2の映画ペアチケットを無…
  3. 塗るだけで唇のボリュームが80%もアップすると話題のLusciousLips(ラシャスリップス)…
PAGE TOP