ウェディングドレスと言えば!ヴェラウォンの秘密4選

女性ならそりゃいつかは結婚したいですよね
ウェディングドレスはヴェラウォンが有名です
ブランドの秘密をご紹介しましょう

そりゃいつかはねえ…結婚したいですよね。女性なら。
結婚するということは、ウェディングドレスも着るでしょう。
和式でないなら、着るでしょう。
どうせ着るなら、イカしたドレスを着たいですよね。
さて、ドレスといえばヴェラウォンです。今日はブランドの秘密をご紹介しましょう。

1.ヴェラウォンはアメリカのブランドである

vera-wang2

ヴェラ・ウォン(Vera Wang、中国語名:王 薇薇、1949年6月27日 – )は、アメリカ合衆国のファッションデザイナー。
また、同名のファッションブランドの創設者でもある。ウェディング・ガウンで有名。

創設者のヴェラウォンは中国系アメリカ人です。
ニューヨークでブランドをぶち上げたようです。
ブランドは星の数ほどこの世界にありますが、ウェディングドレスが有名なブランドといえばここくらいです。
なので、いつか結婚したいと思っている人は頭に入れておいても損はないでしょう。

2.1990年創業

1990

1990年、自身のサロンをニューヨークのカーライル・ホテル内に開店。

かなり新しい歴史ですよね。
まだ30年も経っていないわけです。
1990年以降、ブランドは破竹の勢いで成長を続けてきています。
そして、今後も世界中の女性たちに愛されていくのでしょう。

3.セレブにも愛された歴史

celebrity

ヴェラのウェディング・ガウンを挙式で着た著名人は多く、
マライア・キャリー、ジェニファー・ロペス、ジェシカ・シンプソン、アヴリル・ラヴィーン、
ヴィクトリア・ベッカム、ジェニファー・ガーナー、シャロン・ストーン、ユマ・サーマン、ホリー・ハンターらが上げられる。

やっぱりブランドの成長にはセレブの力って欠かせないんですよね。
セレブが着ると、間違いなく売れます。
そうやって、別のセレブも着だしたりすると、一瞬で広まります。
大衆は常にセレブを参考にしているのです。

4.手広く展開

shutterstock_291462269

ウェディング・ガウンのみならず、現在は香水・宝石・眼鏡・靴・ハウスウェアもデザインしている。
2002年より、磁器とクリスタル・ガラスのプロデュースを始めた。
ヴェラのブティックは拠点となるニューヨーク以外にも、支店がボストン、ビヴァリーヒルズ、ワイキキにある。

現在、ヴェラウォンはウェディングだけでなく幅広い製品を作っています。
香水、宝石は定番ですが、ハウスウェアまで作っています。
これは結婚した後のイメージなのでしょうか?笑

 

いかがでしたか?あなたもヴェラウォンをクールに着れるように、
恋愛もがんばりましょう!

体入


キレイモ

おすすめ

体入

キレイモ

ピックアップ記事

  1. 「クロロフィル」とは普段、飲んでいる水に数滴たらすだけで、ダイエットや美容のサポートにな…
  2. 「ティントファンデ」とはぽのまるさん(@ponomaru_)がシェアした投稿 - 2…
  3. キャバ嬢は、美しくいるのも仕事のうち!キャバクラは非日常を演出する空間。人気キャストさんたち…
PAGE TOP