キャバ嬢たちがメイクをはじめた理由4つ

新宿スワンⅡ×in LOVE vol.2
キャバ嬢たちがメイクをはじめたのには理由がある
その理由を4つご紹介
キャバ嬢たちの思い出に触れてみましょう!

誰にでも小さいときの思い出があります。夜の街を闊歩するキャバ嬢たちにも、はじめてメイクをした瞬間があったのです!
あなたは、その瞬間を覚えていますか?今日は、キャバ嬢たちがメイクをしはじめた理由を4つご紹介しましょう。

1.ブスだから

shutterstock_278607569

ブスだから、メイクをはじめたの。そんな切ない記憶が、もしかしたらあなたの奥底に眠っているかも知れません。
そう、世の中は顔がとてつもなく大事なのです。
あなたははじめてメイクをしたときに、男性たちの態度が急変したことを覚えているでしょう。
これは男性のほうも本能だから仕方ありません。
ブスには雑な対応をし、美人には丁寧な対応になってしまいがちなのです。

2.好きだから

shutterstock_90374245

単純にメイクをすることが楽しい!
きっとあなたはそういうモチベーションでメイクをしはじめたことでしょう。
好きなことは、いくら研究しても熱中し続けられるものですよね。
歴代の大統領の名前は覚えられないけど、コスメブランドの名前なら鬼のように知ってるんだから!という嬢も多いはずです。

3.みんなやってるから

shutterstock_306587402

キャバ嬢には少ないパターンだと思いますが、みんなやってるしやってみるかなーという軽いモチベーションではじめてメイクをした嬢もいます。
高校生くらいになると女子たちはメイクをして学校に行ったりしますよね。
先公、おっと、先生たちに注意されながら。
でも、そんなスリルをあなたは楽しんでいたのではないでしょうか?
周りの女子たちに影響されてメイクをしはじめてみたものの、どハマりしてしまい、
ついにはキャバ嬢に……人って面白いですね。

4.さらにきれいになりたいから

shutterstock_231301570

生まれつき美人。さらにきれいになりたいからメイクでキメまくりたい!そんなあなたの美意識はSランクです。
そう、メイクは現代女子に許された魔法のようなものです。
男どもの目をくらませ、キャバ嬢として大金を稼ぎまくり、
場合によっては社会での地位まで築きあげてしまう…それがメイクの力なのです。
さらにきれいになることで、人生はより楽しく、居心地の良い場所になっていきます。

 

いかがでしたか?メイクの重要性を改めて思い出せたはずです!

体入


新宿スワンⅡ×in LOVE vol.2

キレイモ

おすすめ

体入

キレイモ

ピックアップ記事

  1. 昼職未経験のキャバ嬢が月商2億円の社長に育つまで キラキラ社長・愛沢えみりの起業術
    キャバ嬢一本で働いてきた愛沢えみりさんが、未経験のアパレル業界で起業し成功している秘訣とは…?!…
  2. 無料映画チケット
    LuLINEのスタイルブック2弾発刊を記念して先着200名様に新宿スワン2の映画ペアチケットを無…
  3. 塗るだけで唇のボリュームが80%もアップすると話題のLusciousLips(ラシャスリップス)…
PAGE TOP