この時期の飲みすぎ・食べすぎ対策!翌日リセット3つのRule♡

shutterstock_337034906
イベントの多いこの時期の暴飲暴食・・・
飲みすぎちゃった場合の対策
食べすぎちゃった場合の対策

クリスマスから年末年始、バレンタイン、ホワイトデー・・・これからの季節はイベントづくし!!!
やっぱり飲み会、増えます・・・。で、飲みすぎるし食べすぎる。。。

・・・そんな後悔も速攻リセット!!
飲みすぎ・食べすぎを翌日になかったことにする方法をご紹介しちゃいます♡

飲みすぎちゃった場合の対策

shutterstock_200124395
Rule1:カリウム・水分をたくさんとる!
むくみ対策!カリウムを積極的にとりましょう。
カリウムが入っている食材は、パイナップルやキウイ、グレープフルーツなど。
あとはお水もたくさん飲んで!!お酒を飲むとお酒を分解させるために体が水分をたくさん必要とします。
そのため、体内に水分が足りない状態になっています。なのでしっかりお水はとりましょう。

Rule2:熱めのシャワーでスッキリ☆
シャワーを浴びれば頭もすっきり!ちょっとだけお湯の温度を熱めにするのがポイントです。
熱いお湯を急に浴びないように、温度を確かめながら調節しましょう。

Rule3:だらだらしないで外へGO!
また、二日酔いでダルくても思い切って外にでちゃいましょう。
ベッドでだらだらしているよりも、出歩いちゃったほうが早く酔いが解消される場合が多いです。
ただし、二日酔いでそのまま飲みに行く!なんていう、迎え酒はほどほどに・・・!

食べすぎちゃった場合の対策

shutterstock_86294662
Rule1:翌日、食べる量を少し減らす!
その日にどれだけ食べたか、ではなく、2〜3日単位で考えるのがおすすめ。
昨日食べすぎたから今日は少なめにする、とか、今週末は飲み会だからちょっとセーブして、
飲み会のときに思いっきり食べよう!などなど。

Rule2:代謝をあげる食材をとる!
良質な油(オメガ3脂肪酸)や、鶏胸肉などの良質なタンパク質、ミネラルを含む豆などを積極的にとりましょう。
腹持ちも良いから食べ過ぎちゃった翌日にはぴったりの食材です。

Rule3:普段よりも少しだけ体を動かす!
いつもエスカレーターを使っているところを階段にしてみるとか、電車では座らないとか、
ひと駅ぶん歩いてみるとか・・・など、ほんのちょっとしたことでもカロリーって消費されるもの。
食べすぎたぁ〜と思ったら、ちょっとだけ気をつけてみましょう。

飲んでる・食べてる最中に気をつけたいこと

shutterstock_124685350
野菜やお豆腐・豆類など太らなそうな食べものを選ぶのもいいかも。
飲んでいる最中、お酒をお水を交互に飲むことも忘れずに!

・・・・とはいえあまり気にしすぎないで、楽しむのが一番♪

shutterstock_219317206
気にしすぎてたらなーんにも楽しめなくなっちゃう!
ちょっぴり気をつけながらも、めいっぱい盛り上がっちゃうのが一番ですよ♪♪


キレイモ

おすすめ

キレイモ

ピックアップ記事

  1. LusciousLips(ラシャスリップス)
    塗るだけで唇のボリュームが80%もアップすると話題のLusciousLips(ラシャスリップス)…
  2. shutterstock_530823406
    クリスマスの予定ばかり考えていてお正月や年越しの予定がスッカラカン...なんてことにならないよう…
  3. vitacig
    ビタミン配合の電子タバコ「VITACIG」をご存知ですか?今回は、知らなきゃマズい「VITACI…
PAGE TOP